【記事作成効率化のコツ】ネタ帳の作り方や使い方!おすすめアプリ紹介

記事作成を効率化する方法の一つとして、ネタ帳があげられます。

簡易的なメモなら用意している方も多いかもしれませんが

ネタ帳もしっかりとしたものを用意すれば、それだけ記事の作成がスムーズになります。

今回はネタ帳の活用例についてご紹介します。

ネタ帳におすすめのアプリ

個人的におすすめしているのが、Googleスプレッドシートを用いたネタ帳です。

性能自体はエクセルファイルと似たようなものですが

Googleスプレッドシートであれば、スマホ・PCの両方からアクセスが可能であり、場所を問わず利用できます。

さらに、URLを送付すれば簡単に共有できるので、外注依頼でも活用できます。

ネタ帳のサンプル

※クリックで拡大

 

最低でも以下の要素を含んでいるものがおすすめです。

  • タイトル
  • 文字数
  • 見出し1~3

それぞれ簡単に説明します。

タイトル

  • ネタ探しの段階ではネタのメモに使う
  • キーワード選定が終わったら選定したキーワードを羅列しておく

という使い方をしています。

選定したキーワードは検索順位を調べる際にも使うので、別枠で用意してもよいでしょう。

文字数

以下のような数式でタイトルの文字数を指定するようにしましょう。

文字数を計算する数式
=len(タイトル名のセルを指定)

タイトル文字数の調整は意外と面倒なので、数式で勝手に計算してもらえるとかなり楽です。

見出し

記事の構成をある程度固めるために、見出しも決定しておきましょう。

見出しが決まっていると、記事の作成もスムーズになります。

 

がつおの公式LINE@

LINE@では記事ネタの提供やブログノウハウに加えて、ブログについての音声相談や記事添削の募集を不定期で配信しています。

また、LINE@に登録すると以下のような特典が受け取れます!
気になった方は、ぜひ友達追加をお願いいたします。

特典1:4ヶ月で月収10万を達成したブログノウハウの公開

LINE@登録者限定で、ブログのノウハウ資料をまとめたサイトを公開します。

サイトでは、4ヶ月で月収10万を達成した際のノウハウを全て解説。
現在でも私が実践しており、放置で月30万円達成した際にも使っていた手法です。

特典2:最高16万PV!1記事10,000PV越えキーワードの紹介

私が過去に1記事で1万PV以上を稼いだ記事のキーワードのまとめです。

ジャンルについても、映画・ドラマ・アニメ・ゲームetcと多数!
もちろん、4ヶ月で月10万円、放置で月30万円達成した際の記事についても紹介しています。


また、この記事では私のキーワード選定時の思考を解説しています。
つまり、1万PVを越えるキーワードを選定した際の頭の中が全て見れるということ。

当時は私のブログのドメイン力も非常に弱かったため、始めたばかりの方でも実践できます。

特典1とあわせて、月10万を達成できる内容となっています。

特典3:節約術の限定公開

私が普段活用している
  • Amazonの買い物を10%安くする裏技
  • ソシャゲの課金を15%安くする裏技
について、解説した記事をみることができます。