XサーバーでブログをSSL化する方法!SSL化をする意味とは?

サイトの安全な通信を保証してくれるSSL。

最近では、個人ブログでもSSL化を行っている人が増えてきた印象を受けます。

アドセンスブログにおいても必須ではありませんが、個人的には絶対にやった方が良いと思います。

 

今回は、ブログをSSL化していく方法についてご紹介したいと思います。

SSLとは?

SSLはSecure Socket Layerの略で、簡単に言ってしまえば、サイト上での通信が安全なものにするものです。

SSL化が完了すると、URLの部分が「http://」が「https://」になります。

さらに、ChromeなどのブラウザではURLに鍵のマークが付与されます。

一見すると、URLが変わっただけですが、SSL化によって送受信される情報が暗号化されます。

 

暗号化と言われてもイメージしにくいかもしれませんが、極めて重要な要素です。

あまり考えたくはありませんが、ネット上のデータ通信は悪意のある第三者によって、傍受される恐れがあります。

例えば、ネットショッピングで入力した個人情報やクレジットカードの情報などが、他の人に見られたら大変ですよね?

これが暗号化して送受信されることによって、傍受した情報を解読・改ざんすることが出来なくなります。

万が一入力情報が見られたとしても、被害を抑えることが出来るのです。

 

このように、第三者に知られてはいけない情報を入力するサイトにおいては、SSL化は必須です。

安全なサイトであることを保証してくれる鍵のマークというわけですね。

ブログをSSL化をする意味は?

サイトの信頼性が上昇し、SEOで少しだけ有利になります。

現時点ではそれだけの効果ですが、逆に言えばデメリットも無いため、やって損はありません。

記事数が増えてきた後に、SSL化を行うと非常に手間がかかるため、ブログ立ち上げ時にSSL化を済ませておくことを強くオススメします。

 

実際、GoogleはSSL化されているサイトをSEOで優遇することを明言しています。

またグーグルアドセンス以外のアフィリエイトも次々とSSL化に対応し始めている状況です。

企業のホームページでもSSL化はスタンダードと化していますし、今後はブログビジネスにおいてもSSL化がスタンダードとなる日も近いと言えるでしょう。

XサーバーでブログをSSL化する方法

Xサーバーでは無料でブログのSSL化を行うことが出来ます。

作業量が多いので、細かい3つの作業に分けて説明していきます。

  • ドメインのSSL設定
  • リダイレクトの設定
  • サイトの一般設定変更

ドメインのSSL設定

①インフォパネルにログイン

Xサーバーのインフォパネルにログインします。

②サーバーパネルにログイン

インフォパネルの「ご契約一覧」のサーバーからログインを選択します。

③左メニューの「設定対象ドメイン」でWordPressをインストールしたいドメインを選択

メニューからWordPressをインストールしたいドメインを選択して、「設定する」をクリックしてください。

④「ドメイン」の「SSL設定」をクリック

⑤「独自SSL設定の追加」タブをクリック

SSL設定画面が開かれるので「独自SSL設定の追加」というタブをクリックします。

⑥SSL化するドメインを選択

プルダウンメニューから、SSL化したいドメインを選択します。

※「CSR情報(SSL証明書申請情報)を入力する」のチェックは不要です

⑦SSL化を確定

「独自SSL設定を追加する(確定)」をクリックしてください。

これでXサーバーでのSSL化は完了です!

サイトのURLを「https」に変えてアクセスして、正しくアクセスできれば問題なく設定出来ています。

※以下の画像のようなページが表示される場合は、反映に時間がかかっています。1~2時間ほど時間をおいた方がよいでしょう。

リダイレクトの設定

リダイレクトとは、簡単に言えば誤ったページにアクセスした人を正しいページに自動的に飛ばしてくれる機能です。

リダイレクトの設定をすることによって、SSL化されていないページにアクセスしてしまった人を自動的にSSL化されたページへと飛ばしてくれます。

①インフォパネルにログイン

Xサーバーのインフォパネルにログインします。

②サーバーパネルにログイン

インフォパネルの「ご契約一覧」のサーバーからログインを選択します。

③左メニューの「設定対象ドメイン」でWordPressをインストールしたいドメインを選択

メニューからWordPressをインストールしたいドメインを選択して、「設定する」をクリックしてください。

④「ホームページ」の「.htaccess編集」をクリック

⑤「.htaccess編集」タブをクリック

⑥.htaccessを編集

以下のコードを画像の矢印の箇所(3行目)に挿入してください。

※画像と表示が異なる場合は「# BEGIN WordPress」の上の行に挿入してください。

▼コード(コピーして貼り付けてください)

<IfModule mod_rewrite.c>

RewriteEngine On

RewriteCond %{HTTPS} off

RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

</IfModule>

⑦.htaccessの編集確定

コードが無事挿入出来たことが確認できたら、右下の「.htaccessを編集する(確認)」ボタンをクリックしてください。

⑧サイトの一般設定を開く

※ここからワードプレスの管理画面における設定作業です!

左メニューの「設定>一般」をクリックしてください。

⑨サイトのURLを変更する

一般設定を開いたら、「WordPress アドレス (URL)」「サイトアドレス (URL)」の「http」を「https」に書き換えて、ページ下の「変更を保存」をクリックします。

⑩リダイレクトの確認

これまでの作業が完了したら「https://」を抜かした状態のURLを打ち込んでみてください。

リダイレクトが機能して「https://」のサイトにアクセス出来たら、問題なく設定出来ています。

これでSSL化の作業は完了です!

 

がつおの公式LINE@

LINE@では記事ネタの提供やブログノウハウに加えて、ブログについての音声相談や記事添削の募集を不定期で配信しています。

また、LINE@に登録すると以下のような特典が受け取れます!
気になった方は、ぜひ友達追加をお願いいたします。

特典1:4ヶ月で月収10万を達成したブログノウハウの公開

LINE@登録者限定で、ブログのノウハウ資料をまとめたサイトを公開します。

サイトでは、4ヶ月で月収10万を達成した際のノウハウを全て解説。
現在でも私が実践しており、放置で月30万円達成した際にも使っていた手法です。

特典2:最高16万PV!1記事10,000PV越えキーワードの紹介

私が過去に1記事で1万PV以上を稼いだ記事のキーワードのまとめです。

ジャンルについても、映画・ドラマ・アニメ・ゲームetcと多数!
もちろん、4ヶ月で月10万円、放置で月30万円達成した際の記事についても紹介しています。


また、この記事では私のキーワード選定時の思考を解説しています。
つまり、1万PVを越えるキーワードを選定した際の頭の中が全て見れるということ。

当時は私のブログのドメイン力も非常に弱かったため、始めたばかりの方でも実践できます。

特典1とあわせて、月10万を達成できる内容となっています。

特典3:節約術の限定公開

私が普段活用している
  • Amazonの買い物を10%安くする裏技
  • ソシャゲの課金を15%安くする裏技
について、解説した記事をみることができます。